Japioについて 製品・サービス 研究・開発 Q&A お問い合わせ
Japioトップ → 製品・サービス → 意匠に関するサービス

意匠に関するサービス

Japioでは、お客様からの意匠に関するご要望にお応えいたします。

意匠権調査

新製品の製造販売にあたって、そのデザインが他社の意匠権に抵触するようなことになりますと、製品が販売できなくなるばかりでなく、製造のために要した設計、設備等の費用が無駄になります。 したがって、新製品開発にあたっては、デザインを決定する前に、他社の意匠権情報や権利侵害の予見を得るための意匠権調査は欠かせないものです。 その他、特許庁への意匠登録出願前の登録可能性判断、早期審査・審理のための先行意匠調査などにも活用できます。


専門誌の発行

デザイン関係情報の提供やデザインの保護や利用に関する文献・論文・ダイジェスト等を紹介する「DESIGN PROTECT」を発行しています。

セミナー、講演会の開催

デザインの保護及び利用に関する種々のテーマについて、それぞれ専門知識を有する講師を内外国から招聘して、広く関係者の間にデザイン保護に関する知識と理解を深めるセミナー・講演会を開催しています。

デザイン保護・利用に関する助言・相談

弁理士資格を有する意匠実務経験者による、デザイン保護・管理、意匠出願等による権利化等に関する助言・相談サービスを行っています。
詳しくは、意匠サービス窓口までお問い合わせください。