Japioについて 製品・サービス 研究・開発 Q&A お問い合わせ
特許調査・出願情報サービスのJapioトップ の中の 特許・情報フェア&コンファレンス

特許・情報フェア&コンファレンス

 Japioは、特許情報および知的財産関連の我が国最大の専門見本市である「特許・情報フェア&コンファレンス」を、一般社団法人発明推進協会、株式会社日本工業新聞社、株式会社産業経済新聞社と共に主催して、産業財産権情報に関する製品の展示と関連コンファレンスの開催を行っています。

 特許・情報フェアは、1981年に第1回が開催され、それ以降の隔年開催を経て、2004年からは「特許・情報フェア&コンファレンス」として毎年の開催となりました。

 2020年の特許・情報フェアは、新型コロナウィルスの影響で、会場での密を避けるため、Onlineによるウェブサイトでの開催となりました。

 Japio独自の企画である「コンファレンス」では、毎年、関係諸氏を招聘して、各国特許庁や関連機関の動向を紹介する場を提供しています。

特許・情報フェア&コンファレンス 開催報告
開催年 コンファレンスの主な内容




  • 新たな時代に対応した特許情報の活用のあり方  〔特許庁〕
  • DX時代における情報保護〜押印廃止を見据えて〜  〔WIPO〕
  • Espacenet を用いた特許検索  〔EPO〕
  • Patent Center beta版およびDOCX出願  〔USPTO〕
  • 新型コロナウイルス感染症の世界的大流行を防止するための、CNIPAの特許情報システム  〔CNIPA〕
  • KIPOのITシステムにおけるAIの活用  〔KIPO〕
  • 特許情報の普及・活用に関する特許庁の取組  〔特許庁〕
  • CPCの活用により破壊的技術の迷路を抜ける  〔EPO〕




  • 【基調講演】特許情報を通じてイノベーションを支える特許庁  〔特許庁〕
  • 特許情報と特許情報の改善に関するWIPOの最新の動向、および特許情報調査者向けのAIツールについて  〔WIPO〕
  • EPOにおける特許情報の新たな展望  〔EPO〕
  • 構造化テキストでの出願の提出  〔USPTO〕
  • CNIPAにおける特許情報システムの最新情報 〔CNIPA〕
  • KIPOnetシステムの導入と次世代KIPOnet〔KIPO〕
  • 人工知能は特許検索の効率を向上させることができるのか?
     〜個人的な見解として〜  〔PIUG〕
  • シリコンバレー知財コミュニティの関心
     〜華やかさを支える実務家たち〜  〔特許庁〕
  • 特許情報普及・活用に関する特許庁の取組  〔特許庁〕
  • 法的情報データ(リーガルイベントデータ)が何の理由が分類されているのはご存知ですか?
     〜INPADOC分類スキームと、それが特許情報ユーザにどのように役立つか〜  〔EPO〕
  • ASEANの知財概況
     〜躍動するASEAN各国の最新情報を中心に〜  〔JETRO〕




  • 【基調講演】 多様化する知財活動支援と特許情報提供サービスの迅速化  〔特許庁〕
  • パテントスコープと特許情報検索のためのツール  〔WIPO〕
  • 欧州特許庁における特許情報の展望  〔EPO〕
  • USPTOの最新動向  〔USPTO〕
  • CNIPAの最新動向について 〔CNIPA〕
  • 特許情報の新時代に向けた特許庁の取組 〔特許庁〕
  • 【パネルディスカッション】
    女性活躍×特許情報業界 − AI・IoT等技術革新の波の中、特許情報業界に求められるものとは −
  • KIPOのIP情報システムの紹介  〔KIPO〕