Japioについて 製品・サービス 研究・開発 Q&A お問い合わせ
特許調査・出願情報サービスのJapioトップ の中の採用・募集情報 の中の調査者の採用募集について

「商標審査のための調査報告書の作成にかかる調査者」の採用募集について

 当財団は、特許庁での商標登録出願の審査において必要とされる各種調査及び各種データの作成業務を行っており、商標審査の促進に寄与しています。
 また、特許庁公募案件である「商標における民間調査者の活用可能性実証事業」(3年間の実証事業)を昨年(2019年)4月に受託し、事業を開始しました。
 今般、令和3年度の当該受託事業の実施にあたり、商標登録出願の審査に必要な「商標登録の要件」及び「不登録事由」に関する調査を行い、その結果を「調査報告書」にまとめる業務を担当する「調査者」を募集します。

1.募集内容

(1)募集する職種
    調査者

(2)募集人員
    10名程度

(3)採用予定時期
    令和3年4月1日

(4)勤務条件等
    @ 雇用形態及び契約期間
      嘱託職員として採用(採用後2ケ月間は試用期間)
      令和4年3月末までとする。
      なお、令和4年4月以降において、特許庁が本事業と同等の事業を継続して発注し、それを当財団が受注した場合には、新たに募集し、1年単位の更新とする予定です。
    A 勤務地
      東京都江東区東陽4丁目1番7号佐藤ダイヤビルディング
    B 勤務時間
      9:00〜17:00 (休憩12:00〜13:00)
    C 給与
      a.弁理士有資格者 月給540,000円
       (弁理士のほか、弁理士となる資格を有する者を含む)
      b.弁理士無資格者 月給490,000円
    D 待遇・福利厚生
      社会保険完備(雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険)
      通勤手当支給(支給要件あり)
    E 休日・休暇
      完全週休2日制(土・日)、祝祭日及び当財団が指定する日
      有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇 他

2.選考方法及びスケジュール

 以下の(2)〜(4)の試験予定日が変更となる場合は、事前に応募者各位にお知らせします。

(1)書類選考
    合否連絡:令和2年11月中旬発送予定

(2)一次試験予定日(令和2年12月5日(土)〜12月6日(日))
    試験方式:面接(商標知識確認を含む)
    受験資格:書類選考の合格者
    試験会場:東京都江東区東陽4丁目1番7号 佐藤ダイヤビルディング 6階

(3)二次試験予定日(令和2年12月14日(月)〜12月15日(火))
    試験方式:特許庁講師による研修。12月15日、研修終了後、効果確認試験
    (商標審査経験がない者は、全日程に参加が必須。なお、日当、交通費等は支給できません)
    受験資格:一次試験の合格者
    研修会場:東京都江東区 東京メトロ東西線東陽町駅至近場所(詳細は、一次試験合格者に通知)

    なお、二次試験の前日(12月13日(日))に、Japio主催の任意研修(終日)を二次試験会場と同一場所で予定しております(合否判定へ影響を及ぼすものではございません)。

(4)三次試験予定日(令和3年1月9日(土)及び10日(日))
    試験方式:面接
    受験資格:二次試験の合格者
    試験会場:東京都江東区東陽4丁目1番7号 佐藤ダイヤビルディング 6階

(5)合否連絡
    内定通知:令和3年1月中旬発送予定

(6)その他
    採用後、商標登録の要件及び不登録事由(事例演習含む)、システムの使用方法等を中心とした本事業遂行に必要不可欠な研修(座学及びOJT研修)を予定しています。

3.応募方法等

(1)応募受付期間
    令和2年10月1日(木)〜11月16日(月)必着

(2)応募資格
    次の@からBのいずれかの要件を満たす者
      @ 弁理士資格を有する者、又はそれと同等の知的財産権関係の知識を有する者
      A 特許事務所・企業の知財部等で、概ね3年以上の商標調査の経験を有する者
      B 商標の出願・登録等に関する一定以上の知識を有する者

      (注) 採用された調査者は、利益相反及び公平性に反しない案件の調査に従事していただきます。
      また、原則、以下の行為を禁止させていただきます。
       a)事業を営み又は他の業務に従事すること
       b)業務に関連して新聞、雑誌等に寄稿し、若しくは出版し、又は講演等をすること

(3)欠格事項
    ・平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
    ・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わる迄の者又はその刑の執行猶予期間中の者

(4)応募書類
    以下の2点をご用意ください。
      @ 履歴書(写真添付)※1
        ・PDF形式
        ・WORD形式
      A 個人情報の取扱いに関わる同意書※2
※1 履歴書をプリントアウト(片面印刷)し、2枚目には特に、弁理士資格の有無(過去の資格含む 現在資格を有している場合はその登録番号)、商標に関する調査業務の内容及びその経験年数(これに類する情報を含む)について記載してください。
※2 本採用応募の条件として、個人情報の取り扱いに関わる同意書をプリントアウトし、同意書の内容に同意いただける場合は、署名及び捺印したものを、応募書類としてください。
 また、同意書の内容に同意いただけない場合は、採用応募の受付は、できかねますので、応募書類は送付なさらぬようお願い申し上げます。
 (当財団の個人情報保護に関する取り組みについては、こちらをご覧ください)

(5)応募書類送付先
    〒135-0016
      東京都江東区東陽4丁目1番7号 佐藤ダイヤビルディング
        一般財団法人日本特許情報機構 商標審査協力部 採用担当

       ※ 応募書類の返却はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
       ※ 簡易書留又は一般書留にて郵送してください。

(6)応募に関する問い合わせ先
    一般財団法人日本特許情報機構 商標審査協力部 採用担当
       電 話:03-6458-7141 【土・日・祝日を除く 9:00〜17:00】
       (お問い合わせは、なるべくメールをご利用願います)
       E-mail:jinzai-saiyo50@japio.or.jp